So-net無料ブログ作成

東映ヒーローワールド [お出かけ]


カンドゥの帰りに寄り道して東映ヒーローワールドへ。というか、こちらがメインだったりして!?

 

二人とも戦隊、仮面ライダー好きなので大興奮!

東映ヒーローワールドはカンドゥーと同じフロアにあるので移動は便利。そしてこちらも閑散としてました。平日がおすすめです。子供について回ってしまったので全体を見てないけれど、さほど広くなくコンパクトな感じ、何するかというと


リストバンドをかざしてポイントを貯めたり(それがどうなるのかは不明・・・)


アスレチックで遊んだり


レッシャーに乗ったりしてました

今回、フーちゃんも一緒に行ってますがお腹が下っている状態(後で胃腸炎と判明)のため、落ち着かずトイレと施設を行ったり来たり(注意・おむつ換え台はワールド内には無いので一時退場必要あり)Sクンママに迷惑をかけてしまいました。。。みんなに病気をうつさなかったのが不幸中の幸い。とはいえ、もっとお話したかったなぁ。

ハルちゃんとSクンはというと、たまに仲が悪くなったり、じゃれたり。。たぶん同い年男子の中では穏やかな性格の二人なので荒れることなく楽しく過ごしました。

結局フーちゃんのオムツと着替えのストック無くなるまで遊び(ごめん、フーちゃん、Sクンファミリー)17時近くにイオンを後にしました。フーちゃんが元気だったら夕飯もイオンで済ませてから帰ってたかも。



また行きたいなー。


東映ヒーローワールド
http://www.toei-heroworld.jp/

カンドゥーでお仕事体験 [お出かけ]




「リストバンド見せて」でこのポーズ(笑)

-----------------------------

11月の出来事です。

保育園でとっても仲の良いお友達、Sクンと幕張にあるカンドゥーに行ってきました。

一年前、キッザニアでお仕事体験がトホホな結果だったのでリベンジ?な気持ちでチャレンジ!

平日に行ったおかげでカンドゥーはガラガラ。


おかげで?拍手で入場

仕事の受付直後に働ける職業がほとんどで、人気の職業(パイロット)ですら、10分ぐらいだったかな。。受付時に体験中の子がいれば、その回の修了まで待つ。そんな感じでした。

お仕事の受付は、タッチパネルでリストバンドをかざして「ピッ」です。そしてお仕事が終わると、タッチパネルで感想を送信して、報酬(仮想のお金・カッチン) をもらいます。



リストバンドは子供用と大人用、それとカッチン。稼いだカッチンは銀行に預けリストバンドに記録してもらいます。

体験した仕事は、




パイロット


スープ職人


勇者

 



以上。。。。一日滞在できるのに、す、少なすぎ(涙)最後の勇者もおだてて、おだてて、やっと「やってもいいかな」です。しかも、ボルダリング初挑戦のため、途中棄権。。

一緒にいったSクンは、他にもいくつかお仕事を体験。しかもやる気満々。顔を出せないのが残念なぐらいイケメンくん。顔もよければ、仕事も出来る。うらやましい限りです。

去年のキッザニアで仕事ができなかったのは、混雑と年齢(3歳)だと思ってましたが、どうやら性格だと分かりました。たぶん、ハルちゃんの将来はニートなのでは。。。母は心配です。

一年前にいったキッザニアと、今回のカンドゥーの施設を比べての感想ですが、

・キッザニアの方が職業の数が多い

・カンドゥーは、保護者も一緒に参加できる職業がある

・仕事の受付はキッザニアは本人がしなければならないが、カンドゥーはタッチパネルなので親がやってもいいし、子供も受付が簡単

・カンドゥーは食事用の席が指定席となっているので幼児がいる場合など便利。キッザニアは食事エリアが少なく席取りが大変だった。

他にも細々違いがあるけど、だいたいこんな感じ。ハルちゃん、キッザニアでは仕事の受付でくじけていたので、カンドゥーはその点ハードルが低かったように思います。

また、ベビーカーやら荷物が多かったり、小さい子連れの場合は、席が指定になっているカンドゥーが便利だと思います。最初に席に案内してもらい、その席はずっとキープなので荷物置き場にしていました。

ちなみに食事はファミレス形式。席に案内してもらいメニューを手渡しされて、決まったらボタンで係を呼ぶ。お会計は席です。お値段が割と高いので、混んでなかったら、一旦外に出てフードコートで食べて戻ってもいいのかなーと思いました。

カンドゥー
http://www.kandu.co.jp/

カンドゥーの後は、東映ヒーローワールドへ行きました。。その話は後ほど。

 


美味しいのポーズ [フーちゃん 1歳]

ハルちゃんは絶対やらなかったポーズが完成しました。。

食事中


顔中ご飯粒だらけ、これは兄の赤ちゃん時代とおんなじ。

けれど

「美味しい?」の問いに


このポーズ。

どうしましょう。かわいすぎる(親バカ・笑)

ママー [ハルちゃん 4歳]

フーちゃんが「ママ」って言ったのー?みたいなタイトルですが、ハルちゃんの話題です。

我が家は私の方針で「お母さん」「お父さん」と呼ばせています。

なので、ハルちゃんは「ママ」「パパ」と呼ぶこと無く「お母さん」「お父さん」で育ってましたが、最近「ママー」「ハルちゃんのママー」と言い始めてます。

保育園では保育士さんがパパママと言うし、お友達はパパママと呼んでる家庭ばかりなので、つられて言うことはあっても、意識して言うのは今までなかったので変な感じです。

「ハルちゃんはお母さんのこと『ママ』って呼びたいの?」と聞くと「うん!ママにしたい、いい?」と嬉しそうに答えるハルちゃん。

たぶん、これのおかげかな?



 

最近毎日見ているトイストーリー

登場人物のandyが「ママー」と母を呼ぶシーンが多いのです。そのフレーズが気に入ったのかな?

 

 

 

 

それともこの子のおかげ?

寝起き、寝癖ができるほど髪の毛伸びてきてます♪

こちらは順調にお母さんと言いそう。「かぇたん」(母さん)とハルちゃんも最初そうだった言い方で呼んでくれます。


タグ:4歳4カ月

とーたん! [フーちゃん 1歳]

たぶん、私にしか分からない言葉なんでしょうが、、、1歳を過ぎ、フーちゃんはなんとなく色々言えています。

■あった!
→とにかく指差して言う

■はい! または おー!(どうぞ!)
→もらって「はいどうぞ」を延々と繰り返す

■とーたん!(お父さん)
「たぅたー」ぐらいにしか聞こえませんが、お父さんを指さししっかり言ってます。

■おっぱい

■かーたん(お母さん)
こちらも「かぇたん」と聞こえますが、お母さんを呼んでます。が、それよりも「おっぱい!」と呼ばれることが多く(涙)複雑です。

■まんま!
たぶん最初の言葉が意味の無い「まんまー」だったと思うのですが、最近は食事を「まんま」と言ってます。「ご飯食べるよ」と声をかけると「まんま!まんまー」なんて感じで自分の席にハイハイで向かってます。

一番確実に言えてるのは「とーたん」(正しくは「たぅたん」)ですねー。本人(オット)が気づかないのが問題ですが、気づいてもらおうと彼女は必死に叫んでます(^^

こんな時期なんて、あっという間に過ぎてしまうんだから、呼ばれて気づかないなんて、もったいない。っていつも思います



おまけ、突然流行り始めた遊び


いらない雑誌を置く場所に座り


うんしょっと


たっち!

を繰り返してます。座る場所じゃないのですが。

グアム [お出かけ]


整列したコンテナに釘付けのハルちゃん。ANAが写ってますけど、UAで行きました!
---------------

オットの休みがとれたので、10月半ば、4泊でグアムに行ってきました。

東京から3時間半の海外。フライト時間は短いけれど成田発は少し遠かった-。

泊まったのはコチラ
グアムオンワード ビーチ リゾート(http://www.onwardguam.com/hotel/

日本企業資本のホテルです。ウォーターパークが隣接されてて便利でした。

グアムは7年ほど前に夫婦で滞在しているので、観光は今回特にせず、ハルちゃんの大好きなプールで過ごしました。


流れるプールでぷかぷか。フーちゃんもプール大好き!でした。スイミング始めた方がいいのかなぁ。。なんて思ったり。

続きを読む


トイレ展@日本科学未来館 [お出かけ]


もうすでに終了している展示ですが、10/1にハルちゃんと二人で日本科学未来館のトイレ展に行ってきました。

いつでも行ける。と、ノンビリして気付けば終了直前。週末は混むから、平日で行けそうな日、、と適当に行ってみたら、なんと都民の日。。割引のない施設だったのに長蛇の列ができていました。

チケットを買うだけで1時間、更に入場に20分、そしてメインイベントのトイレの滑り台すら15分待ち、展示は結構面白く時間をかけて見たかったけれど、午後に他の予定を入れていたので大急ぎで回って帰ってきました。


ウンチの帽子をかぶって、トイレの滑り台をシューっと降りる。って言うだけで、楽しいようです(笑)

ハルちゃんは久しぶりの母との二人お出掛けが嬉しかったようで肌寒い中待ち続けても、急ぎ足の移動も嬉しそう。もっと二人の時間を作らなくっちゃいけないなぁ、と感じた一日でした。

タグ:4歳3カ月

歩いた! [フーちゃん 1歳]


歩いてる写真はとれなかったので、代わりに近所のクリスマスイルミネーションを保育園帰りに見に行ったときの写真を。

-------------------------------------

ハルちゃんのときは、それぞれの成長過程が早く進むようにあれこれしていましたが、フーちゃんに関してはいつまでも赤ちゃんでいてほしいなぁ、、と、さほど焦らずノンビリしています。

が、本人はあれこれ積極的に取り組み、離乳食も気づけば家庭ではほぼ完了。人の皿を狙うほどのワイルドな女子に育ちつつあります。

そして、ついに。一歩、二歩と歩けるようになりました!

これからベビーカーや抱っこの乗車拒否とか始まるのかしら。。。


ハルちゃん運動会2014 [ハルちゃん 4歳]

ハルちゃんの運動会は去年と同じく中学校の体育館。保育園なので、観覧席の場所取り競争はほとんど無くスムーズなスタートでした。

参加競技は、徒競走、玉入れ、ダンス。

普段保育園での出来事を本人が細かく言うことはほぼ無く、親といるとデレデレしちゃってちゃんとできるのか心配でしたが、意外とどの種目もできててホッとしました。

玉入れは、早いピックアップ時に練習を何度か見ているのですが、負けたり、ふざけて先生に怒られると悔しがって泣いて「もう一度やる!」と言っている子供達が。。。それを思い出し、思わず涙ぐんでしまいました。。





ダンスはカウボーイ、カウガールのダンス。子供達のモチベーションアップのために、トイストーリーのウッディから連日お手紙がクラスに届いてました。おかげで運動会以降トイストーリーの虜に。 

去年も感じたのですが、先生方は入念なリハーサルをするなどして相当準備している模様。当日の道具の出し入れ、子供達の移動も無理なく素早い。ごちゃごちゃした会場になりがちなのに混乱も無く予定通りお昼頃の終了でした。


ハロウィン [お出かけ]

今年のハロウィン、二人とも当日保育園でパレードをする、そして仮装は自前で、とお知らせがありました。

今年は休職中につきせっかくなので見学しました。別の園に通ってると、こういう時困りますねー。運動会並みのビックイベントじゃないので助っ人もなく自転車で行ったり来たりしてしまいました。電動チャリで助かった~(笑)



ハルちゃんは、保育園から図書館へ。人通りの少ないところをみんなで「トリック オア トリート!」と大声で行進。



フーちゃんはオフィス街を練り歩き、いくつかのお店、そして駅前の交番でお菓子をもらいました。


夜はハルちゃんのお友だち達とパーティ。

マンション内を移動して、お友だちとトリック オア トリートをしました。写真は我が家でオットがお菓子を渡してました。

去年までは仮装なんて興味無かったはるちゃん、今年は着たがり、パーティも楽しんでました。これから毎年ハロウィンを楽しめそうです