So-net無料ブログ作成
検索選択

ママズクラブシアター アナと雪の女王 [お出かけ]

※カメラを忘れ、スマホでは片手撮影が難しいのでほとんど写真は撮れず。

この春話題の映画「アナと雪の女王」をどこかで観られないかなぁと探していたら、ママズクラブシアターの4月の映画でやっていました。

ママズクラブシアターとは:
東宝シネマズで開催している赤ちゃんと一緒に映画館で映画を鑑賞できるプログラム。毎月1、2回木曜に対象の映画館で開催しています。音響、空調が通常より弱め、館内も真っ暗ではなく、少し照明がついているなどの配慮があり、赤ちゃん、キッズ連れ限定という入場制限があるので周りを気にせずママも安心して映画を観に来てね、というコンセプトです。

実施館など詳細は、東宝シネマズのHPで。。
http://www.tohotheater.jp/service/mamas_club_theater/

約束していたお友だちが来れなくなってしまったので、ならばとハルちゃんを誘ってみたところ「行きたい!フーちゃんとお母さんと一緒に映画みるー」とノリノリ。親子3人で行ってきました。

行ってきたのは、お台場のシネマメディアージュ。11:15からの回です。

到着したのは10:30頃なんだけど、チケットカウンターはベビー、キッズ連れのママたちで割と混雑。チケット購入するのに10分ほどかかり、トイレだなんだとうろうろしていたら、あっという間に開始時刻。

座席は通路側から案内・販売しているようです。確かに、途中でトイレだ、騒いだ、なんてことになったらさっと出たいですもんね。納得です。

上映中は、赤ちゃんや子供たちの声が聞こえ、歩き回る子も。。。フーちゃんはおっぱいを飲んだり、うとうとしたり、画面を観たりと、、、なんとか、外に出なければならない状態にはならず助かりました。ハルちゃんは何度も映画館で映画を見ているので慣れてましたが「これは女の子の映画なの?」「あとどれぐらいで終わるのー」なんて聞いてたので、あんまり好きじゃなかったかも。

ワタシは子連れとはいえ久しぶりに映画館で映画を観られて満足でした。

 


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 1

コメント 1

落し蓋

ハレを近づけよう!!

こんにちは。
誕生日の暦から今の自分、未来の自分がわかります☆
暗い時代が終わり安定した価値観が見直される時代になりました。
あなたもぜひ、ハレを実感するために読んでみませんか?

個人相談がついた電子本「ハレる運命☆2014」は
http://birthday-energy.co.jp
にて配信中です!

私はBEを知って、人生の道しるべを得ました!悩むより相談ですよね!!
東洋史観の見方を参考にしてご自分の人生を改良してくださいね!
by 落し蓋 (2014-04-25 14:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0