So-net無料ブログ作成
検索選択

日に日に、、、後追いが。 [ハルちゃん 0歳]

同じ1歳間際のベビちゃんのいるママ友さんたちがみんな苦労しているので、決してうちだけじゃないのはわかっているけど、ねえ。

追われて泣かれて、そしてせっかく作ったご飯を投げつけたり、お皿をひっくり返して泣かれたり。どう自分の感情を消化すればよいのか、、毎日修行の気分です。

----------

「これ以上ヒドクはならないだろう・・・」と日々祈るような気持ちで(大げさ・苦笑)接している、ハルちゃんの後追いですが、週末オットが不在だったせいか突然激化しました。

特に私がキッチンにいるが特にひどかった・・・。お気に入りの番組を見てゲラゲラ笑ってたのに、こっそりキッチンに入った私を確認するやいなや泣きながら、高速ハイハイで近づいてくる。

トイレや別室へ行くのとは違い、見えるのにそばにいけないのがダメなのかなー。

haru_11052301.jpg
成長とともに、声もかなり大きくなってきました。。。

haru_11052302.jpg
こんな状況ですが、ストッキング芸をふとイメージしてしまう私は病んでるかもしれません(>_<)

ハルちゃんの様子では分かりませんが、キッチンへの仕切りにはこれを使ってます。

日本育児 とおせんぼ ナチュラル S NI-0151

日本育児 とおせんぼ ナチュラル S NI-0151

  • 出版社/メーカー: 日本育児
  • メディア: Baby Product

メッシュだったらお互いに見えて機嫌悪くならないと思ったんです。

決して面白がって写真を撮ったわけではありません。カメラを向けると機嫌が直るので、もしかして。。と淡い期待をもって撮ったのですが、母の勘違いを怒ったのか、はたまた、お構いなしの号泣。

この時はハルちゃんの夕飯を作ってました。中断して抱っこするとキリがなく、お腹を空かせても同じように不機嫌で泣いちゃうからそのまま放置して調理。

その後「いただきます」まで号泣してましたが、一口食べたら「許してやるヨ」って感じで、ほぼ黙々と完食。今日は汁物に興味を示し、何度さえぎっても飲ませる度に手を突っ込んで、びしょびしょにかきまぜ、最終的には力づくでお椀をひっくり返して、そこらじゅうびっしょりでした。

こういう時って、怒ったり「ダメだよ」ということを態度で示すことも大切なんだと思うけど、疲れて何の感情も出ませんでした。淡々と片づけて夕飯終了です。

ちょっと朗報としては、3日ほど不在だったオットが夜帰ってきて、寝る時間の直前でしたが、ハルちゃんは私のことをすっかり忘れてオットの後を追いまわしてました。お風呂も一緒に入って二人とも久しぶりの再会を存分に味わっているよう。

今までだったら「え、もう私いいんですか?」と肩透かしをくらった気分になるけれど、今日はホントに気持ちが軽くなりました。明日はどうなることやら。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0